2010年09月04日

aus JENA T 50mm f2.8@補修

01100904.JPG
つい最近絞りを修理したのだが、やっぱり
ヘリコイドが重いのも使いづらいと、それから
少し経ってから、グリスアップした。その時、
分解しないまま、ヘリコイドのグリスを薬品で拭った
為か、また絞りにオイルが廻ってしまった。
今回は、それの補修なのだが、、、。

構造がアナログな為、組み込みが難しい(次男坊@談)らしい。

絞りにオイルが廻りやすいのも、仕方ないような部分もあるようだ。


最近のレンズになると改善されてるようですが、この頃のは設計も
古いので、無理も無いのかなぁ〜。

今回、鏡胴内部をとことん掃除(デグリザーで脱脂)したので、
補修したこの状態を、長く保って欲しいところですねぇ〜。


次男坊君〜〜〜〜〜あんがとぉ〜〜さん♪
posted by 麗智那 at 12:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろ努力されていますね。
次男坊くんも大活躍ですね。
Posted by enagaパパ at 2010年09月05日 09:20
enagaパパさん>努力というか、、、イジルに近いかもwww.
頑張ってくれてますぅ♪
Posted by 麗智那 at 2010年09月05日 19:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。