2012年07月16日

マウントは、どぅするぅ〜♪@レンズ購入記

58mmのF1.4,,,それにひかれましたぁ〜
01120522.JPG
次男坊と心斎橋に行った、、序に、、、チョコットだけナニワへ、、、。

実は、前々から一度は試したいレンズが有りまして、前回は買い逃したのと、

今回の購入価格は、本体1050円+前蓋210円と言う事で、ちょびっツ悩みましたが、

買ってしまいました

ps,
同じレンズが2本ほど有ったのですが、状態の良いレンズは、、次男坊が見つけましたぁ。

解体新書、、、

以前誰かが分解したのか、マウントネジには痕跡が有り、その為かヘリコイドはスムーズde
ピントリングも軽快だ!特に絞り羽根に油がまわってる様子も無いので、どうにか使いたい
レンズになりそうです、、、。
r03120716.JPG
r04120716.JPG
昔のミノルタマウントですなぁ〜
大きな絞り連動爪が有り、
M42マウントにするにせよ、
可也の工夫が必要かも?、、、、ですねっ。

マウントを固定している8本のネジ、、
そのうちの短いネジ4本は、、、、


r07120716.JPG
前玉はメッチャ綺麗ですねぇ〜。
拭き傷すらなく、コートも綺麗な
ままで劣化もしてない様子です。
塵の進入も、、、とりあえず無しde。


r06120716.JPG
後玉、、コート剥がれが一部見られ、
細かい気泡の様なモノがレンズ一面に
発生しています。これはバルサム切れ
の一種でしょうか?特に傷が無いので
残念ですなぁ〜


さて、、、どうしたものか、、、、58mm f2のレンズは既に有るので、F1.4でリバース使い
のみのレンズにするか、頑張ってM42マウントを付けて(無限は出そうとすると、、、)
取り合えず、使えるようにするか、のどっちかかなぁ?

〜試写@接写リングNo.2リバース付け〜

r08120717.JPGr09120717.JPG
※左=開放F1.4  右=f5.6にて撮影。
 開放では、被写界深度が可也浅く、フレアーも多い感じだが、流石にf5.6まで絞ると
 切れの良い画像を、、、当たり前だが結ぶ。
posted by 麗智那 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | レンズ購入記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/281393500

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。