2013年06月26日

マクロレンズ!!!

iPhoneにマクロレンズ、、なんてシンプルな組み合わせだろう。

r01130625.JPG

r02130625.JPG
こちら、ネジ花。
イチデジなどとは違い、
iPhoneって小さい為、
一寸した隙間からでも
狙える。

 とある昆虫写真家が、「昆虫などの小さな固体の場合、被写界深度の大きい
コンパクトデジカメが向いてる、、。」と書かれた記事を、読んだ事がある。
その時は、画質はどないやネン???などと反感を抱いてましたが、、

なんのなんの、、

続き、、、

 デジタルの技術は素晴しいもので、大きな接写リングなどを使わずとも
こんな写真がとれる時代となりました。

 昔、ASA100のリバーサル(冨士ベルビア)を、100mm 50mmのf2,8のマクロ
レンズで使用し、絞りを絞って写した後、現像したその結果、その殆どが
ブレブレ、ピント外れでガッカリしたのを思い出しました。
posted by 麗智那 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | IPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。